いい加減な日々


 出戻りFF11日記。カーバンクルサーバにて五流タル白魔やってます。
 と言いながら最近は五流からくり士三昧。HistrionかわいいよHistrion。
 mixiでもほぼ同内容の日記をやっとりますが、こっちも捨てがたいので同時進行。
 文中、自分の事を「いとこい師匠」と敬称をつけて呼んだりしていますが、あだ名みたいなものだと思って大目に見てやって頂けると嬉しいです。



[-]スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |- |-|

[FF11]英語がなあ。
 ギデアスで採集しまくっておりますと、英語の「ここの鍵を取りたいので手伝って!」というような意味のシャウトが。


 そうだよねえ、こことパルブロとゲルスバの鍵は他とちょっと意味が違う。辺境行きパスポート、やっぱり欲しいもんね。金で買えない事もないけどとてもそんなお金は出せないし。私なんて今でも手持ち全額集めても買える額にたらない始末ですよ。
 私もここでLSの皆さんに手伝って貰わなかったらパスなんてもっとずーっと後にならなきゃ貰えなかったはず。贅沢装備と違ってこれは後々絶対に必要になって来るものだから出来ればお手伝いしたいが英語が・・・。

 それでも、こみ入った戦略のやり取りはとても英語では出来ないけれど、今回みたいに手に入れるものがはっきりしているのならばなんとか手伝えるかも。
 というわけで早速件のシャウトの主にtell。

 私>あちら:key?

 あ、あはは(´∀`;)初っぱなから単語のみですがどうやら意味は通じたみたい。後はnifty翻訳で手伝うってことをなんとか伝えてPTに誘って貰い(と言っても私とその人の二人だったですが)、早速鍵取り開始。あちらは赤30くらいでバルガの舞台に続く道のヤグを狩っていたみたい。その時私は折良く採集ポイントを探して高台の方に上がっていたので「私はここで戦いますね。ここのヤグードも鍵落とすから」というのをnifty翻訳で訳したのち送付。了解頂けたので、いざ鍵落とすヤグを殲Ψ(`∀´)Ψ滅!
 とはいってもレベル上げの人に気をつけて、でしたが高台奥の広場には誰もいなかったので心おきなく倒しまくり、4、5匹倒したところで鍵get。パスして「lot」というんだけど、なぜかロットしないあちらの方。?と思っていると、うわ! HPがどんどん減っていく! うう、やっぱり向こうで一緒に戦うべきだったかな、と思いながらあちらの位置をMAPで確かめるとどんどん移動してる。うう、タゲられて逃げているのね。ごめんよう。すでにその位置はどう見ても入口からの方が近かったので、一旦エスケで外に出て入口から突入・・・する間もなく無事にその方が出て来ました。
 よかったー。途中のログを見返すと鍵はちゃんとその方に落ちていたのでホッとしました。
 その方曰く「走っていたので返事できなくてゴメン」。そりゃそうだ、私なんか今でも走りながらキーボード打てないw 
 とにかく鍵取りはなんとか終了、ローマ字で「arigatou」といってその方は去っていきました。

 英語が喋れればねえ(´・ω・`)「鍵を落とすのはThとVoとPrだ! piperは倒すだけ無駄よ!」とか「こいつらはそこにも湧くけど、この高いところにも湧きます。でもここの敵はちと強いしたくさんいるから私はここで、あなたはそのままそこで戦ったほうがいい」とかもうちっと納得できる説明が出来たと思うのですが・・・。 
 

| FF11 | 03:43 |comments(0) |trackbacks(0)|
<< 金のなる木。 | main | 上手に焼けま・・・した? >>

[-]スポンサーサイト
| - | 03:43 |- |-|
 工場長の名前の由来についてはこちらをご覧ください。
+PROFILE
 FFXIV PROF
+CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ RECOMMEND
      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES









http://itosykoisy.jugem.cc/trackback/221