いい加減な日々


 出戻りFF11日記。カーバンクルサーバにて五流タル白魔やってます。
 と言いながら最近は五流からくり士三昧。HistrionかわいいよHistrion。
 mixiでもほぼ同内容の日記をやっとりますが、こっちも捨てがたいので同時進行。
 文中、自分の事を「いとこい師匠」と敬称をつけて呼んだりしていますが、あだ名みたいなものだと思って大目に見てやって頂けると嬉しいです。



[-]スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |- |-|

[FF11]限界3単独突入、失敗、そして・・・。(前編)
 ヽ(´ー`)ノわーい!これこれもコンプしたよー(あくまでノーマル)。


 と思ったら今度はこんなものに手を出してしまった・・・。で、でもこれに関してはコンビニ等で売ってないので、そうそう買いに行くわけにもいかないため、思い切って通販でノーマルコンプ品買っちゃった! ふう、これで一安心だぜ(´∀`)
 なんて安堵の溜息をついていたら株式会社リーメントめ、11月にまた!こんなものを(つд∩) ! もうバカ! バカ! でも嬉しい〜(*´∀`*)。

 さて相変わらず何事もなかったように本題へ。



 注目! 注目!
 とにかくこのSSを見れ! ていうか見て下さい(特に手)。
 参考までに、手にはめているのはヒーラーミトン(Lv60〜、白)です。

 ということは!

 はいっ、私このたびめでたく還暦を迎えました! 
 いやー、出戻りのFFですが、まさかここまで続けてこられるとは思わなかったなあ。嬉しいよう。前キャラの時、そして現キャラの時、この赤と白の模様の服を着てる人を見てすっごい遠くの存在のように思っていたのですが、まさか自分がこれを着られるようになるとはなあ。これもひとえに一緒にPTを組んで下さった皆様、フレンドの皆様、そして今一番私が顔を出してるLSの皆様のおかげです。特にLSは、私ここに入ってなかったら多分ここまでFF続けられなかっただろうなあ、と思います。本当にありがとうございます。これからもがんばりますのでよろしくお願いします。
 うーむ、しかし感慨深い。60かあ。

 さて、60になるとぼちぼち考えなければならないのは限界3突破クエスト「風の行方は」のこと。限界1突破クエスト「限界への挑戦」はこんな感じで、限界2突破クエスト「すべての高い山に登れ」はこんな感じで終わらせてきたのですが、よく考えると私すべてにおいてLSの皆さんのお世話になっているなあ。たまには一人でやってみないと、と思ったのもありますが、「電撃の旅団編 ヴァナ・ディール公式ワールドガイドVol.2」付属のDVDで団長がソロで限界3を突破していたのを見て「ソロでもできるんだ!」と感銘を受け、8000点くらい保険がある事もあってここはひとつ一人で行ってみようじゃないか! と思い立ち(思えば遙か昔ランク5に上がるときもこんな感じでソロで行こうとして挫折したなあ。でもそれが今のLSに入れて頂こうと決意したきっかけだったのですが)、まずは一番簡単そうなダボイへ(ランク5の時もダボイだけはソロで見事無傷で成功している)。

【ダボイ】
 なんかHPでいろいろ調べていたら、ありゃ? ダボイの紋章を取る場所に行くためには、なにやらアイテムが必要のようですぞ? んなもの持ってねーよ、ってんでまずはそれを取るところから始めました。まず中央の島にいるタルタルの「魔導師様(だって「だいじなもの」の説明にこう書いてあるんだもの)」から白のオーブを頂いて、ダボイの四カ所の池につけてこないといけないとか。うわ、奥の方の池はLv60でも楽がいる・・・でも池にオーブをひたすにはインビジ切らないといけないし。運を天に任せてオークが後ろ向いてる隙にこっそり試みて見事成功。一回つけるたびにいちいち白→ピンク→赤→血→呪い、とオーブの名と何カ所につけたかがちゃんとわかるのには感心しました。これができてどうして使用済のBCオーブは割れたとかなんとか記載が変わらないのかしら、とちょっと思ったり。
 なんとか無事にオーブをつけ終えて魔導師様に深紅のオーブと交換して貰い、いよいよ紋章のある場所に突入です。奥にいる偉いオークはMGS魔法を見破るらしいので、もう死ぬ覚悟で「???」さえタゲれればいいや、と思って特に注意もせずに(とはいえ1秒でも長く生き延びるためにMGSのほかにブリンク、ストンスキン、アクアベールはかけておきました)ぐいぐい中へ。お、「???」発見。後はあそこまで近づいてインビジを切ってタゲればおk。オラオラオラ、死亡上等じゃあヽ(`Д´)ノ! 紋章GET! ・・・あり? インビジ切っても殴られないよ? するってえとHexspinnerの旦那、あっしはこのまま帰ってよろしいんで? へへっ、そいじゃ長居は無用、このままデジョンでドロンさせてもらいやす(関係ないが、いなくなることを「ドロンする」って言ったらLSのG氏に「オヤジのようだ」と言われました。私もそう思います)。
 ということで運良く無事にオークの紋章を手に入れました。
(後編に続く)


| FF11 | 14:50 |comments(0) |trackbacks(0)|
<< チョコボ掘り。 | main | 限界3単独突入、失敗、そして・・・。(後編) >>

[-]スポンサーサイト
| - | 14:50 |- |-|
 工場長の名前の由来についてはこちらをご覧ください。
+PROFILE
 FFXIV PROF
+CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ RECOMMEND
      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES









http://itosykoisy.jugem.cc/trackback/277