いい加減な日々


 出戻りFF11日記。カーバンクルサーバにて五流タル白魔やってます。
 と言いながら最近は五流からくり士三昧。HistrionかわいいよHistrion。
 mixiでもほぼ同内容の日記をやっとりますが、こっちも捨てがたいので同時進行。
 文中、自分の事を「いとこい師匠」と敬称をつけて呼んだりしていますが、あだ名みたいなものだと思って大目に見てやって頂けると嬉しいです。



[-]スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |- |-|

[FF11]お宅拝見。
 調理人の憧れの家具(あくまで自分基準)、それはブックシェルフ!
 炎属性の上なんと収納数4! でもそれはそれはお高いので我慢してこつこつお金を貯めてはサンドの家具屋に行ってカップボードを一個ずつ買って自宅に並べていました。


 その甲斐あってやっと部屋を「かなり強い炎の力」で満たす事ができたところに、LSの木工師さんからかなりお安くブックシェルフを売っていただけることになり、ますます部屋の中が炎一色に。

 家具に属性と収納数が付いたお陰で金庫収納数を増やすための家具設置はもちろんのこと、部屋のレイアウトを考える楽しみも増えました。
 かくいう私も必要に駆られて家具を増やしていくうちになんか部屋の中がすごい事になってきたので、ここで恥を忍んでモグハウス大公開をしてみようと思います。

画面右からカップボード、防具箱(初期の頃少しでも収納数を増やすために購入) 
メープルテーブル(自作)、その上に食器一式、文房具一式
メープルテーブルの後ろに憧れのブックシェルフ(水場の前にあるんで本が湿気りそう)、その上に茶器一式(なぜか一式シリーズの中でこれだけがテーブル以外の上にも置けます)
見えにくいけどメープルテーブルの向こう側にくずかご、更にその横にコッファー、その後ろにカップボード×2
コッファーの手前にコモード、その上にホワイトポット(雑貨屋で間違って購入)


同部屋を反対から見た物。炎属性を少しでも上げるためにひたすらカップボード、カップボード・・・(反対側の壁も同じようにカップボードが並んでます)。壁には太古の血潮冒険者感謝状
どうでもいいんですがくずかご、私の身長とほとんど同じです。メープルテーブルも自分で作っておきながらここでご飯は食べられない高さ。

・・・オシャレな部屋、というよりは単なる収集癖のあるオタクの部屋になっとる(´・ω・`)だいたいこんなにカップボードが必要なほどお前は食器をを持ってるのか、と。唯一持ってる食器はテーブルの上に出しっぱなしだし・・・。

ま、まあいとこいはこんな部屋に住んでいる(故郷にいるときのみ)という、ご紹介でした。


| FF11 | 02:21 |comments(0) |trackbacks(0)|
<< マッシュルーム野郎見参! | main | 祝! 白70! >>

[-]スポンサーサイト
| - | 02:21 |- |-|
 工場長の名前の由来についてはこちらをご覧ください。
+PROFILE
 FFXIV PROF
+CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ RECOMMEND
      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES









http://itosykoisy.jugem.cc/trackback/294