いい加減な日々


 出戻りFF11日記。カーバンクルサーバにて五流タル白魔やってます。
 と言いながら最近は五流からくり士三昧。HistrionかわいいよHistrion。
 mixiでもほぼ同内容の日記をやっとりますが、こっちも捨てがたいので同時進行。
 文中、自分の事を「いとこい師匠」と敬称をつけて呼んだりしていますが、あだ名みたいなものだと思って大目に見てやって頂けると嬉しいです。



[-]スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |- |-|

[FF11]いとこい師匠、嬉しい大誤算に喜びつつも頭を抱える。
 さあさあチョコボ免許です。


 前回のときはコツがわからずに「ヴァナ時間で1日(地球時間で約1時間)ごとにゴゼビの野草をあげなければいけない(4日間続けてやらないとだめなんだと思っていた)」1時間ごとに目覚ましかけて寝ながら餌やっていた(そのとき既にサポの衣取りからジュノ特攻まで10時間以上連続して遊んでたんで疲れちゃって)んですが、これは単に「前の餌やりから1日たてば次の餌があげられるようになる」だけだったんですね。なのでとりあえず最初の餌やり(まだ食べてもらえない段階)後、久々のジュノを見学して回ります。おおう!噂には聞いてたけどバザーに関税がかかっとる!なるほどねえ、などと旅行者気分を満喫しておりますと、不意に「PT組みませんか?」のtellが。あれ?20なんてジュノ周りで役に立つんだっけ?レベル30と間違ってないか?と思って恐る恐る「レベル20なんですけどいいですか?」と返したところ「もちろん!」との返事。こっちとしては最低後4日はジュノにいないといけないし、その間にレベル上げできるんなら願ったり叶ったりだ、とPT参加を快諾。狩場はクフィムということで、なるほどミミズとかを狩るのだな、と納得し・・・「はっ!またしてもおいら地図持ってねえ!」だって帰りのチョコボ代だけしかいらないと思ってなけなしの500Gだけ握り締めてきたんだもん。クフィムの地図(3000G)なんて捻出できるわけが・・・まあ前キャラのとき死ぬほどお世話になった場所だから大体の地理は頭に入ってるけど、PTの他のメンバーの位置とかが確認できねい・・・PTリーダーにそのことを告げると「大丈夫ですよ」との力強いお答え。まあ20代前半ののPTなら行っても蟹とミミズが沸きまくる丸い池の周辺くらいまでだろうからなんとか地図なしでも平気かな。地図持ってる方、申し訳ありませんが先導をお願いいたします。

 長いトンネルを抜けて空が見えてきた・・・おいおいここもウィンダス領かよ!あっちもこっちもウィンは快進撃中だなあ。

 そんなこんなでレベルは21に。あれ?21って確かなんか白魔道士にとって重要な段階だったような?(前世のうすーい記憶探索中・・・)っておい!ケアル3習得レベルだよ!バ系の魔法とかはとにかくケアル系は習得必須だろ自分!・・・わーい、魔法買うお金なんかなーい。ヤバイヨヤバイヨ!その後もガンガンPTに誘われてそのたびに「すみません、ケアル3まだ持ってないんですがいいですか?(&クフィムの地図もないよ)」と確認を取りながらPTに参加、順調にレベルは上がり続け(まあ途中何度か死んだりはしましたが)あっという間に25に。ここではもうある意味ケアルより必須とも思われるレイズが!うわあ・・・ケアル3に加えてレイズも使えないんじゃいくらなんでも白失格だー!こんなにガンガンレベルが上がるんならもっとお金作ってくりゃよかったよー。


| FF11 | 22:00 |comments(0) |trackbacks(0)|
<< いとこい師匠、ジュノ単独決死行、そしてちょっとおセンチな前世の思い出。 | main | いとこい師匠、魂の兄弟とともに金策に走る。 >>

[-]スポンサーサイト
| - | 22:00 |- |-|
 工場長の名前の由来についてはこちらをご覧ください。
+PROFILE
 FFXIV PROF
+CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ RECOMMEND
      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES









http://itosykoisy.jugem.cc/trackback/33