いい加減な日々


 出戻りFF11日記。カーバンクルサーバにて五流タル白魔やってます。
 と言いながら最近は五流からくり士三昧。HistrionかわいいよHistrion。
 mixiでもほぼ同内容の日記をやっとりますが、こっちも捨てがたいので同時進行。
 文中、自分の事を「いとこい師匠」と敬称をつけて呼んだりしていますが、あだ名みたいなものだと思って大目に見てやって頂けると嬉しいです。



[-]スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |- |-|

[FF11]いとこい師匠ブブリムに慟哭す。
 無事11レベルを突破し、タロンギなどでPTのお呼びもかかるようになって順調にレベルは上がっていきます。

 HPはもちろん、ブブリムの入口。前キャラのときはあんな近くにHPがあるとは知らず、シグが切れたらわざわざ町まで帰ってたもんなあ、ここでシグかければすごい楽だったのになあ、とか感慨に耽りながら戦いの場をブブリムに移して16〜17辺りまで上がってくるとどうしても目の前にちらついてくるサポジョブクエストの影。前キャラのときはこれがらみで個人的にえらい目にあったので、さっさと終わらせてしまいたいクエではあるのですが、まずはブツを揃えなけりゃ始まらない。当然のようにマウラで受けるつもりだったので既に野兎の尻尾とダルメルの唾液はレベル上げの過程で入手済み、残るは当然ながら血染めの衣を残すのみでした。こればかりはソロでは絶対無理なので、前世の経験を思い出して週末の夜にマウラで衣取りの野良PTに混ぜてもらうベー、とマウラに出向いたのですが。

 ・・・なんですか?この閑散とした様子は?
 いやマウラは元々閑散とした町だけど、週末の夜は衣取りのPTでごった返しているはずでは??
 なんでこんなスッカスカなの?

 後で聞いたところによると、最近はセルビナのサポクエの方が圧倒的に人気なんですって?ボギーよりも骨の方が倒しやすいとかで。
 しかしその時のいとこい師匠はそんなこととは露知らず、不安に駆られてブブリムに飛び出し、うざがられるのを覚悟で衣取りPTを探して大shout。
 ・・・まったく反応ねえし。
 やばい、もしかして今日サポクエこなせないんじゃ!?とじりじりとあせりだした時、見知らぬ方から「衣取りたいの?」とtellが。
藁にもすがる思いで「そうなんです」と答えると「本職のジョブで手伝ってあげてもいいけど、それじゃつまらないよね?(戦って勝ち取った実感がないよね?の意)」との応えが。いえ、つまるつまらない以前にまず挑戦さえ出来ない状態なんですよう(泣)それに今日を逃したら、また一週間先までまとまった時間取れないので先延ばしになるし。ご迷惑とは思いましたが、tellを下さった方に正直に事情を話してお願いをしたところ、ウィンで本職にジョブチェンジして戻ってきてくださるとのこと。すみませんすみません、こんな見ず知らずの私のために。tellで何度もお詫びしながらマウラ前で待っていると、程なくチョコボに跨ったその方が。ジョブとレベルはHideしておられますが相当にレベルが高いご様子。PTを組んでいただき「どんどんいくね」のお言葉とともに夜の海岸にgo!ぷかぷか浮かぶボギーを見つけるや踊りかかっていかれましたが、これがもう強い強い(もちろんボギーでなくその方が)!あのボギーが、前キャラのとき自分らのMPがからっけつになってもまだHPが半分以上残っていた恐ろしいあいつが、その方の手にかかるとげしげしとHP削られていくのが目で見える!あっという間に砂浜にぼろきれの様に沈むボギー。そして一発で出る血染めの衣。他にも貴重なお宝が出るも「全部あげる」の一言ですべてくださいました。恐る恐る「もし失礼でなければジョブとレベルをお伺いしてもいいですか?(いったい何レベルくらいになればこうも容易くボギーをいなせるのだろう、という好奇心から伺いました)」と尋ねると、さらりと「ナイト60です」とのお答え。うわー!現時点最高レベルの方でしたか!しかもナイト!そんな方にわざわざウィンまで戻らせた上、ここまで来させてしまった私はなんて怖いもの知らずなんでしょう。でも本当にありがとうございました。本当に助かりました。他の方の衣取りを手伝う(どうやら私のように衣取りPTが組めずに途方にくれてる人が他にもいたらしい)、というその方に何度もお礼を言ってマウラ前で別れ、無事にサポジョブクエを終わらせることが出来ました。

| FF11 | 21:56 |comments(0) |trackbacks(0)|
<< いとこい師匠ソロでランク2をを目指す。 | main | いとこい師匠初外遊、そして前世の物欲を晴らす。 >>

[-]スポンサーサイト
| - | 21:56 |- |-|
 工場長の名前の由来についてはこちらをご覧ください。
+PROFILE
 FFXIV PROF
+CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ RECOMMEND
      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES









http://itosykoisy.jugem.cc/trackback/36