いい加減な日々


 出戻りFF11日記。カーバンクルサーバにて五流タル白魔やってます。
 と言いながら最近は五流からくり士三昧。HistrionかわいいよHistrion。
 mixiでもほぼ同内容の日記をやっとりますが、こっちも捨てがたいので同時進行。
 文中、自分の事を「いとこい師匠」と敬称をつけて呼んだりしていますが、あだ名みたいなものだと思って大目に見てやって頂けると嬉しいです。



[-]スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |- |-|

[FF11]プロミヴォン。
 。゜(゜´Д`゜)゜。。
 なんでいきなり泣いているかというと、初めて参加したプロミヴォン=デムで見事BCに敗退してしまったからなのでした。やっぱちょっと準備不足すぎた。薬もヤグドリとハイエーテル一本ずつしか持ってなかったし。


 で、その日の夜中、攻略とは別にちょっと様子を見に行こうとしているS氏にくっついて再度プロミヴォン=デムへ。
 攻略がかかってないとすっごい気楽な気分で入れますな。最初の層は敵も楽や丁度なんで、二人いればなんとかなるし。
 マターリと敵を倒しながら「はたして礼服(クリスタルを落としやすくなる効果有り)を着て倒すと残滓が落ちやすくなるという噂は本当か?」とか「敵の身体から漏れる光で敵の属性を見極める」とかをいろいろ試していました。
 礼服と残滓の関係は、確かになんとなーくではありましたが礼服を着ていたときは残滓が多く落ちたような感じがしないでもなかったです。
 漏れる光で敵を判断、の方は、大きい敵ならともかく、ワンダラーくらいだと遠くから見分けがつかない・・・特に水と氷は見分け付きにくかった。

 何回か敵を倒しているうちにちょっとイヤーなことに気づきました。
 ワンダラーって

  巨大な脳髄のような姿をしているが、外見とは裏腹に、その行動からは一切知性が感じられない。

 と、公式の説明に書いてありますよね。でもさ、でもさ、

 さっきから記憶の残滓、ワンダラーしか落としてないんだけど(´Д⊂)。

 ・・・やっぱこれって元は人間・・・(((( ;゜д゜)))? んでそれをモリモリ狩っちゃってるってことは・・・。
 まあ古墳で骨を狩りまくってるうちらが今更そんなこと言えた義理でもないんですが、でもなんか・・・しかも記憶の残滓っていう割と生々しい物落とすし。
 二人PTだったのにいきなりワープ玉に挑戦するは、すっごい時間かかったけど無事に倒せちゃうは(召喚獣ぶつけまくり)、そしたらその玉が偶然にも辺りで次へのワープゾーン出現するはなんか大変なことに。しかも周囲の敵を召喚獣ラムゥの範囲魔法で攻撃し、敵の注意がそっちいってる隙にワープに滑り込む、という戦法が見事に功を奏していきなり第二層まで来ちゃったよ!
 さすがにここの敵は強いので、召喚さんのアストラルフロウで一匹だけ倒して無事に探検は終了。

 さて次の日。やっぱり昨日のデムの敗退が悔しくて再戦を望むもログインできたのが22時前だったので、ほとんどのプロミヴォン挑戦組はあらかた出発した後だった模様。むむう、シャウトのシャの字もないよ(つд⊂)。でもサーチかけると結構コメントにプロミヴォン希望の人がいるなあ。

 ええい、ダメ元でプロミヴォン=デム主催してみるか!
 
 昨日行った感じだと、1PTだと辛そうだったのでせめて2PTは欲しいところ。時間も時間だしはたしてあと11人も人が集まってくれるかしら、と思ったのですがシャウト後、すぐにtellがたくさん来て30分とかからずに2PT分の人が集まってくださいました。ホッ、よかった。
 最初に実は私がデムで一度失敗していることを話して頼りにならないリーダーですんません、と詫びておきました。幸い既にメアやホラをクリアした方もいらしたので初注意等いろいろお知恵も借りることができました。

 デム岩に着いて、参加者の一人がプロミヴォン=デムに入れないというアクシデントが発生しましたが(他のところに入ったのをうっかり忘れて記憶を封印してなかった模様)、すぐに解決していざ中へ。
 メンバーを集める時は、tellのあった順にどんどん人をPTに入れていき編成が偏っていたので一旦再編成をすることに。
 とにかく人を集めることを優先にしたのでジョブが偏り過ぎていたらどうしよう、道中はともかく、最後のBCではある程度ちゃんとしたPT構成が必要になるので前衛さん、もしくは後衛さんが足りない、なんてことになったらどうしよう、などと一人で戦々恐々としていたのですが、いざ参加者全員のジョブを見直してみたら、戦4、狩2、黒3、白3と計ったようにいい感じの人数配分になっていました。よかったよかった(つд⊂)。さっそく戦戦狩黒黒白、戦戦狩黒白白(私)と組み直して出発。
 途中1PTで来ていた方達をナンパしてフルアラになり、ぐっと戦いが楽になっての道行き。第二層で四回連続でワープ玉がはずれΣ(゜Д゜;! だったりもしましたがそれ以外は派手なリンク等も発生せず、誰一人死ぬこともなく無事にBC前までたどり着けました。ふう、よかった。これでやっと主催の責務が半分果たせたよ。

 しかし。
 ここまでは、ここまでは前回もなんとか来たんだよ(´Д⊂)。問題はこの後。他の2PTの皆さんと無事に来れたことを喜び、そしてここからはPTごとの戦闘になるので互いに健闘を祈ってからアライアンス解消。PT内での打ち合わせに入ります。
 うちのPTの方針としては、とにかく畳みかけていこう、ということに。最初敵は一匹なんですが、戦いが長引くとボスが喚ぶんだか時間で出てくるんだかはわからないけど余計なオプションがやってくるのでやっかいなことになるため、なるべくそいつらが出てこないうちに倒すのがベストでしょう、となりました。
 うう、ドキドキ。でも前回と違って今回はハイエーテル二本、ヤグードドリンク五本を抱えてきているぜ! どんどこい!(でもやっぱ怖いよう)

 BC内に入ってプロシェル、MP回復の後いざ参る!
 前衛さんはもう最初から2hアビを全開で叩く! 叩く! おいらももう今回は初っぱなからヤグドリ飲んじゃうよ(`・ω・´)! あ、あれ? なんかボスのHPがすごい勢いで減っていく・・・あ、あ、あ。

 勝っちゃった(・ω・)。

 あれー? 前回すっごく苦労したのに全然ボスのHPが減らなかったような気がしたんだけど・・・MPも200くらい余ってるし・・・なにより最初飲んだヤグドリの効果がまだ切れていませんよ?(というかヤグドリいらなかったかも・・・) 
 かかった時間は6分くらいでしたが最初準備やMP回復等して、敵に印パライズ入れてからヤグドリ飲んだので、実質戦闘は3分弱だったってことか・・・。
 意気込みに比べて割と拍子抜け、と言う感じで勝ってしまいました。
 イベントを済ませてテレポ岩の外に出ると、他のPTの人も無事に勝利して出てきていました。ほっ、よかった。集まってくださった方が全員勝利できた。これで主催の責務が全うできました。
 うちのPTメンバーはプロミヴォンを全クリアしてルフェーゼ野に行った方、私のようにテレポ岩に戻ってきた方に別れてしまっていたので、一緒に残った方をテレポでルテにお送りし、皆さんにお礼を言ってPT解散に。
 あんな時間なのに集まってくださった皆さん、本当にありがとうございました。おかげさまで無事にクリアできました(´∀`)。

 うう、でもまだあと二つも残ってるのか・・・しかも噂に聞くところによるとデムより難しいらしいし・・・( ´Д`) はぁー。
| FF11 | 05:47 |comments(4) |trackbacks(0)|
<< 初秋のアイス売り。 | main | 続・プロミヴォン。 >>

[-]スポンサーサイト
| - | 05:47 |- |-|
 工場長の名前の由来についてはこちらをご覧ください。
+PROFILE
 FFXIV PROF
+CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ RECOMMEND
      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
自分はメアのみクリアです〜(´∀`)

ホラは大変ですた…(´・ω・`)
猫シ 2004/09/24 11:53 AM
私は昨日プロミヴォンーホラへいってきました。

下見とアニマとりには行ったけど
BC戦は初戦でどきどき....(つД`)

メンツはジラートで一緒だった6人でした。

やまびこ・毒薬・毒消し・ハイエ・アクアム
ハイポ・聖水・ヤグドリ等々
鞄パンパンで望みました(つД`)


結果は、快勝。
みんなのスキルの高さに感謝でしたm(_ _)m

私の白/黒でMPは430程(ブースト装備&食事)
結構辛いので、ジュースは必須。
ハイエよりアクアム連打がいいです。<硬直がない

ハイエ飲んだけど必要なかったです。
前衛は、聖水・ハイポ・目薬・イカロス・服毒。
ホラはきついのでアビ全開、薬品も高いけど
惜しみなく使うのがいいです。

白が、状態回復すると回復が間に合わないので
前衛が薬品で治すのがオススメです。
白は、回復とダミーのバ&#12316;系を徹底するといいでする。
後、アニマがあるといいです!
がんばりましょうヽ( ´ー`)ノ お互いに!
とてとてな人 2004/09/24 1:05 PM
アラ主催&見事クリアおめでとうすー

虚ろのあれは…初イベントのアレとか、
入った時のナニな謎の声からして…やはり…
すか 2004/09/24 3:01 PM
>猫シさん

 もうホラが大変、というのはみんなから聞かされていたので主催(で行ってきたのです)した時も責任感で押しつぶされそうでした。幸いなんとかうまくいったのでよかったですが・・・。

>とてとてな人さん

 おお、参考になる! と思ったら黒で行くことになったホラでした。前衛さんにはダメ元でペルシコス・オレを絞ってお渡しし(すぐに剥がされてしまいそうですが気は心で)、ハイエーテルは始まってすぐ余裕のある頃に飲みました。なんとか死者を出さずに勝てたのでよかったです。

>すかさん

 虚ろのアレは・・・。
 blogにも書いたけどヴァナの住人は骨くずは煮込むは、頭蓋骨は意気揚々と持って帰ってサポジョブ獲得に使うはで倫理的にはどうこういえた義理じゃないんですけども、なんか・・・そういう物質的なものじゃなくて残滓のような人の思い出みたいなものを見せつけられると辛いなあと。
 うまく言えないのですが(´・ω・`)。
いとこい 2004/09/27 6:17 AM









http://itosykoisy.jugem.cc/trackback/380