いい加減な日々


 出戻りFF11日記。カーバンクルサーバにて五流タル白魔やってます。
 と言いながら最近は五流からくり士三昧。HistrionかわいいよHistrion。
 mixiでもほぼ同内容の日記をやっとりますが、こっちも捨てがたいので同時進行。
 文中、自分の事を「いとこい師匠」と敬称をつけて呼んだりしていますが、あだ名みたいなものだと思って大目に見てやって頂けると嬉しいです。



[-]スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |- |-|

[FF11]苦闘? ル・オンの庭。
 いくらなんでも鍵溜まりすぎヽ(`Д´)ノ!(ここ参照


 と言うわけで鍵を消費することを真剣に考え始めたいとこいさんです。
 うまい具合に箱を見つけてパカッと御開陳、金だのアイテムだのをせしめるのもいい塩梅ではあるのですが、それよりなによりアンタ

まだ地図持ってないところ(箱から手に入れる物限定)がかなりあるのじゃなくて?

 ……まことにもって仰せの通りなのでございます、ハイ。

 そんなわけでまずは手持ちの鍵束から地図なしの場所を抜き出し。

 ・寺院の宝のカギ
 ・海蛇の箱のカギ
 ・ル・オンの宝のカギ
 ・旧市街の箱のカギ

 ……。

 プ、プロマシア以前の場所がまだ三個も残って……○| ̄|_。
 
 まあ気を取り直してこれらの鍵を持って出かけるとしましょう。そしてその他に一服の清涼剤、数あるFF11のダンジョン中唯一わたくしが自信を持って地理を把握していると言い切れる

ギデアス

の獣人都市の箱のカギもこっそり持っていきます。

 さてどこから回ろうか。海蛇も寺院も旧市街も私を派手に迷わす憎い奴、ここは一つ「苦闘! ヴェ・ルガノン宮殿」で泣きながら(大げさ)もほんの少しだけ地理を把握したかもしれないル・オンの庭へとチャレンジすることにしました。

 確か輪っか状になってる地図なんだよね? でワープポイントで各所がつながってたような? ネット上で地図や宝箱の位置情報を見つけてそれを見つつ、自分に/tellで<pos>を送りながら探索開始。
 最初はワープを見つけると試しに入りまくっていたのでラ・ロフやラ・ロフやラ・ロフに行きまくってしまい「そうか! 赤いワープはラ・ロフ行きなんだね(´∀`)!(はよ気づけ)」と学習し、その後同じ経緯で「黄色いワープは(ry)」となってひたすら青のワープを辿ります。
 しかし……基本的に外を歩き回ってるモンスターは絡んでは来ないとはわかっているものの、やはりGroundskeeperの姿を見ると一瞬ひやりとします。歩いてる方はノンアク、壁に入ってる方はアクティブとは思うのですが、両方とも名前は同じだし、もし誰かが壁のを引っ張り出してたりしたら? とか余計なことばっかり考えて((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル。念のためリレイズIIは勿論のこと、焼け石に水とは知りつつプロシェルIVもかけ、背中にはトリートスタッフIIを装備してひたすら庭をうろつきます。魔法が切れたら近場の入口からヴェ・ルガノン宮殿に入ってかけ直し(さすがにこの辺は少し学んだ)。

 ううむ、一応「箱がある」と言われている箇所は一通り回ったけど影も形もないなあ(´・ω・`)。仕方ない、もう一度最初から回るか、と二巡目を開始。そしてようやく。

 あったー!!

 なんとか自力でル・オンの庭の地図(σ・∀・)σゲッツ!!
 今回は一度も死ななかったので喜びもひとしおです(程度の低い喜びですが……でも嬉しいものなのです)。

 その後喜びのあまり寺院と海蛇と旧市街の事はコロリと忘れてギデアスに走り、草刈りをしながらのんびりと箱を探してシールドピアスをせしめたことは内緒です。
| FF11 | 03:06 |comments(0) |trackbacks(0)|
<< 特捜戦隊デカレンジャー第48話「ファイアーボール・サクセション」。 | main | 謎のカードホルダー。 >>

[-]スポンサーサイト
| - | 03:06 |- |-|
 工場長の名前の由来についてはこちらをご覧ください。
+PROFILE
 FFXIV PROF
+CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ RECOMMEND
      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES









http://itosykoisy.jugem.cc/trackback/442