いい加減な日々


 出戻りFF11日記。カーバンクルサーバにて五流タル白魔やってます。
 と言いながら最近は五流からくり士三昧。HistrionかわいいよHistrion。
 mixiでもほぼ同内容の日記をやっとりますが、こっちも捨てがたいので同時進行。
 文中、自分の事を「いとこい師匠」と敬称をつけて呼んだりしていますが、あだ名みたいなものだと思って大目に見てやって頂けると嬉しいです。



[-]スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |- |-|

[大航海時代online]連続クエの予感。
工芸上がらないよ工芸。
 というよりは工芸スキル1の製材法に使う丸太がなかなか拾えないんですが。海老もムール貝も嬉しくはあるんだけど現状で調理に使えないからなあ。海水は海水で現状の工芸レベルでは無用の産物だし。まあいいや、気長に拾っていこう。
 ポルトガルイベントの最後でアルヴェロが「リスボンに帰ってみようぜ」と言っていたのでたまには里帰りもいいか、と素直にその言葉に従う。が、途中で立ち寄ったマルセイユの商人ギルドにていきなり星6つのクエキター! ほうほう、宮殿内に立ち入りできる正装度が必須なわけですな? 以前の私ならこれだけで泣いて帰ったものだが今は違う! 先日、商会の海事クエに参加(まあ商人ですからほとんどおまけのようなものだが)した時に偶然転がり込んできたお宝

 宝石細工の手鏡!

 これはなんと社交+2がついているありがたい品。うまい具合に没収もされず(時事ネタ)衛兵をだまくらかして宮殿内に侵入してギーズ候にお目通り。

(ここからクエのネタばれあり↓)

 ふむふむ、おフランスからイングランドに書簡を運べと。内容は、

 あっちの女王(王女だっけか)に縁談〜!?!?

 ええとこれってだれのことなんだろ? イングランドイベントはよく知らないけど商会のイングランドの人がよく王女だか女王だか言ってるからこの方のことじゃろうか? 年代的にエリザベス1世じゃないっぽいなあ(ちなみにポルトガルイベントでは今ちょうどバスコ・ダ・ガマがインド航路を発見して国が沸きかえっているところ)。

 まあいいっすよ。どうせしばらく北へ行くつもりだったし、報酬が星6つクエの癖にたった24Kってのもアレだけど(贅沢な言い草)、ついでなんでお届けしまひょ。
 の、前にマディラに寄って砂糖を買い付け。むう、パッチ後は買える量が減ったと聞いてたけど、確かに自国領で調味料取引3あっても60くらいしか買えなくなってますな。以前は100以上買えたもんじゃったが。まああまりいっぺんにたくさん買えても持ちきれなくて悔しい思いするのでこんなもんでいいや。
 リスボンに戻って自国イベント6章終了&7章開始の後(ちぇー、まだ南の方への入港許可証くれないのかよう)、オポルトで激しくチーズケーキ作り。お菓子にしては珍しくバターを使わないので(代わりに砂糖使うけど)、乳の恋しい西地中海周辺でも手軽に作れるのがありがたいですな。能力も行動値回復40とステキだし。ただ光栄さん! アイコン自体は実にうまそうでいい感じですが、これって蜂蜜入りパンケーキもビスコチョも全部同じじゃないですか! ぜひ料理は全部固有のアイコンにして欲しいのう。チーズケーキなんて特に。固有にしてくれるならベイクドでもレアでもいいぞ!(ここで作ってるのはベイクドなんでしょうかね?)
 北上途中のボルドーでワイン(ヒラメのワイン蒸し用)や羊肉(子羊のロースト用)も買い付け、目指すはロンドンロンド〜ン、の前にカレーで干しリンゴと牛を買わなきゃ。いやもうレシピが半端なくすごいことになっております。現状、調理・保管・工芸で持ち歩いているものだけで20個、もう所持品枠がつらい……。他にも貸し金庫になくすと怖い投資取得レシピが5個入っているし。レシピの取捨選択が必要かなあ。でもなあ、初期レシピでも元食材(ex.小麦粉)作るのに手放せないし、なによりバザールにはいろんな料理(回復高いやつから低いやつまで様々な品)を並べておきたいんだよねえ。見た目の楽しさ重視でさ。だからほんとは今のバザール8品まで、の仕様もちょっと残念。FF11みたいに手持ちの品は全部売リに出せる、てのを希望したいなあ。
 さんざん寄り道をしてロンドン着。ギーズ候の怒ってる顔が目に浮かぶようだが、こんな食品商に書簡を預けたのが運のつきとあきらめれ。宮殿入りしてサセックス伯に書簡を渡してクエスト終了。酒場のおねいちゃんに報告を言付けようとしたらさすが星6つ、簡単には引き受けてくれない。仕方ないので耐久が2まで落ちていたアラビアンシューズを進呈すると、そんなズダボロな品にもかかわらずえらく喜ばれちょっと良心が痛む。報告してもらった結果、さすが星6つ、交易名声160、経験120を頂く。自分の商人人生の中で3桁の名声と経験を見たのは実はこれが生まれて初めて。ありがたや。
 ロンドンでのお楽しみはバターが買える事。さっそく購入してドーバーの干しアンズとあわせてアンズのタルト作成。このアイコンもまた良い。小さいのにシズル感(というのかな?)が出ていておいしそう。
 残ったバターでブール(これってなかなかいいメニューだと思うのに売れないねえ。仕方ないので自分でわしわし食べてますが)を作ったりしながら、次の交易クエを吟味。すると。

 おや、サセックス伯からなにやら書簡配達依頼が。

 ためしに受けてみると、さっき渡した書簡の返事をマルセイユに持っていけとのこと。だからそれは食品商に頼む仕事なのか? と思いつつ謹んで拝命。ちゃんと「先日マルセイユからの書簡を運んできた者だな」と言われたので、前回のクエとつながっているらしい。これが噂の連続クエってやつなんでしょうかね?
 まあマルセイユにはポルトガルイベントの用事もあるので行くのにやぶさかではないが、その前にエディンバラあたりで牛と羊を買いつつ、サケとタラを捕りつつ、丸太拾って工芸2に上げて来らぁ。
 繰り返すようだが、こんな食品商に書簡を預けたのが運のつきとあきらめれ>サセックス伯。
| 大航海時代online | 13:19 |comments(2) |trackbacks(0)|
<< 本日の衝撃。 | main | 青が好き。 >>

[-]スポンサーサイト
| - | 13:19 |- |-|
 工場長の名前の由来についてはこちらをご覧ください。
+PROFILE
 FFXIV PROF
+CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ RECOMMEND
      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
丸太いるならひろったのあげまっせ。
いそちゃん 2005/03/28 12:29 PM
ありがとございます。
なんとか無事に工芸2にあがれました( ´∀`)
2にあがるといきなり選択肢が広がりまくって何を作るか迷うくらいです。
いとこい 2005/03/31 12:58 PM









http://itosykoisy.jugem.cc/trackback/471