いい加減な日々


 出戻りFF11日記。カーバンクルサーバにて五流タル白魔やってます。
 と言いながら最近は五流からくり士三昧。HistrionかわいいよHistrion。
 mixiでもほぼ同内容の日記をやっとりますが、こっちも捨てがたいので同時進行。
 文中、自分の事を「いとこい師匠」と敬称をつけて呼んだりしていますが、あだ名みたいなものだと思って大目に見てやって頂けると嬉しいです。



[-]スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |- |-|

[大航海時代online]レシピってずっとこんな風に増えていくの?
 むむう。毎度毎度レシピの多さに閉口している私です。
 涙を呑んで「北海の魚介料理」だけは売っ払ったものの、他は後生大事に持って歩いてる始末。
 今後新しい地域が実装されたらまたレシピも増えるだろうと思ってるんですが、そうなったらもうすべて持ち歩くのは無理だよー! 現状でさえまだ持ってないアフリカやインドのレシピがあって、それすらも持てるか危ういとこなのに。
 光栄はいったい生産者にどういう風に動いて欲しいと思っているのかなあ。
 やはりスキルランクが上がったら簡単なレシピはランクの低い人々に任せ、自分はランクに見合ったものだけつくるようにしないとだめなのかなあ。でもなあ、調理師たるもの(ってまだ食品商だけど)腕が上がれば上がるほど料理のレパートリーが増えるのはいいとして、簡単な料理が作れなくなる(レシピを売るなり捨てるなりしてしまえば、ですが)のっておかしくないですか? 私としてはランク10の料理も作りたいけど、ランク4の料理も並べたいんだよねえ。
 やっぱり身なりも航海のための安全グッズもすべて捨ててレシピを持ってないといけないのかなあ。

 せめて道を定める(一切の転職が不可になる)のと引き換えにレシピをまとめることができたりするといいんだけど、無理だろうなあ。
| 大航海時代online | 14:46 |comments(2) |trackbacks(0)|
<< 夜行大好き。 | main | わーん(AA略)。 >>

[-]スポンサーサイト
| - | 14:46 |- |-|
 工場長の名前の由来についてはこちらをご覧ください。
+PROFILE
 FFXIV PROF
+CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ RECOMMEND
      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
私は『いつでも買いなおせるレシピ』はその時だけ買って、使って、作って、道具屋さんに売ってます。
持ち歩ける料理の種類もそんなに多くないし、
買う側にとってもそれは同じなので、必要とされている料理を
作って安値で食べてもらう方がいいと思ってます。
ただただ種類をたくさんバザーに並べれば
「こんな料理もあるんだー」って思ってはもらえるだろうけど
でも実際によく売れる料理はいつも同じ物です。

作るコストが低くて料理の単価が安く、回復量が多い料理の方が
Lvが上がるにつれて好まれるようなので、おのずと
持ち歩くレシピ数は減りました。
投資でしか出てこない珍しいレシピは中を見て
必要なさそうだと思ったら、セカンドキャラクターに
受け渡しを手伝ってもらってます。
レシピ帳の実装予定は聞かないので、KOEIさんは
そうやって、“如何に上手くレシピを使いこなすか”も
遊びの一種と考えているのではないでしょうか…。

長文失礼しました。
ではではお料理頑張って下さいね('-'*)ノ
通りすがりの調理人 2005/04/08 3:34 AM
 むむう、やはり全部レシピを持ち歩くのには限界ありますよねえ。私も店売りのレシピであまり使わないものは思い切って売ってしまいました。
でもできれば全ての料理をこなす料理人でありたかった(´Д⊂)
いとこい 2005/04/15 3:48 AM









http://itosykoisy.jugem.cc/trackback/479