いい加減な日々


 出戻りFF11日記。カーバンクルサーバにて五流タル白魔やってます。
 と言いながら最近は五流からくり士三昧。HistrionかわいいよHistrion。
 mixiでもほぼ同内容の日記をやっとりますが、こっちも捨てがたいので同時進行。
 文中、自分の事を「いとこい師匠」と敬称をつけて呼んだりしていますが、あだ名みたいなものだと思って大目に見てやって頂けると嬉しいです。



[-]スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |- |-|

[大航海時代online]調理師か……。
 ついに明かされた調理師に転職するためのクエとその優遇スキル!
 クエの内容はともかく、やはり商人ではないので会計は優遇スキルから外れてしまうのですねえ。
 調達や採集が優遇スキルに入るのはありがたいけど(調達取得のためにちまちま補給を上げてきたのが無駄になるのはちとアレだが)。
 でもさ……この職業、はっきり言って転職する必要あるのかなあ? 調理師っていうからには調理スキルが優遇なのはあたりまえだけど、それなら今の食品商のままでも事足りるんだよねえ。確かに材料を集めるための採集や調達が優遇に入るのはいいんだけど、これらのスキルを10以上に上げたら蟹や木の実がすごい勢いで採れたりするようになるのかしらん。
 なんとなく、なんとなくだけど今のまんまでもいいような? とか思っちゃってる向上心のない自分です。
 これが「調理師に限り調理レシピは一冊にまとめられる(もちろん他の職業の専門家なら相応のレシピがまとめられるということで)」とかなら死にもの狂いで食いついていくんじゃがのう。
 
 さて、かなり前にもらっておきながらずっとほっぽらかしっぱなしになっていたアフリカ西部の入港許可証とそれにまつわるイベントをそろそろ片付けねばなるまい、と思い、南への進路を取る。イベントはカーボヴェルデ近くでバルバリア海賊を倒してこないといけないらしい。生粋の商人に戦闘しろとはご無体な。仕方ないのでまずは様子見と積荷のほとんどを水と食料にし、更に小麦を積めるだけ積んで(もしものときに小麦→ビール→水転用、小麦→小麦粉→食料転用するため)出発。最初にもらった地図にあったのに用なしだったため行ったことがなかったアルギンを手始めに陸沿いに進む……ってカーボヴェルデってアルギンの近くなの!? なんか私は頭の中でケープと思い違いをしてたみたいですっごい遠いところのように思っていたのですが。
 折りよくカーボヴェルデ近くにいた商会のメンバーが、イベントの敵を倒すのを手伝ってくださることになったので合流し、しばらく周辺の海を探し回るといたいた、!マークの付いた船が。でもあれバルバリア海賊じゃなくてモロッコ海賊って名前だけどいいのかな(結果としてはこれでOKだったらしい)。
 商会メンバーのおかげでほとんど自分は弾を発射することなく敵を撃沈。ありがとうございました! その後もしばらく周辺の海賊掃討に混ぜていただいて戦闘経験を稼いで終了。
 
 次の日、せっかくなのでこのまま行けるとこまで南下して街を見つけてこよう、と更に南下。NPCには何度も絡まれたものの停戦協定状のおかげで難破することなくアフリカ西部の端っこルワンダまで到達。帰り道ではシエラレオネに何回か出入りして投資レシピをゲット。うう、またレシピを増やしてしまったが……。
 無事にリスボンに帰りつき、戦果を国王陛下に報告して旅立とうとすると出港所でまたも王宮からお呼びがかかる。んもう、言いたいことは一度に言えよ、と心で思っても口には出さず王宮に出向くと、あれれ、アフリカ南部(ケープまで)の入港許可証がいきなりもらえたぞ? しばらくイベントほっといたから必要名声が足りていたのかなあ。
 国王陛下のご命令通り、ケープに赴任する役人を送っていくことに。そして無事送り届けたら、あらま、ここでまたアフリカ南部(モザンピークまで)の許可証が。しかもその後ヴァスコ・ダ・ガマ提督一行(ポルトガルイベントNPCのアルヴェロが同行している)に行き会うことに。うお、なんかガマ提督すごい美形だ! なんか象牙持ってこいとか頼まれたけど、一度北へ帰りたいのでしばらくはこのままほっておこう(またか)。
| 大航海時代online | 13:14 |comments(0) |trackbacks(0)|
<< とほほ。 | main | さらに調理師。 >>

[-]スポンサーサイト
| - | 13:14 |- |-|
 工場長の名前の由来についてはこちらをご覧ください。
+PROFILE
 FFXIV PROF
+CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ RECOMMEND
      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES









http://itosykoisy.jugem.cc/trackback/482