いい加減な日々


 出戻りFF11日記。カーバンクルサーバにて五流タル白魔やってます。
 と言いながら最近は五流からくり士三昧。HistrionかわいいよHistrion。
 mixiでもほぼ同内容の日記をやっとりますが、こっちも捨てがたいので同時進行。
 文中、自分の事を「いとこい師匠」と敬称をつけて呼んだりしていますが、あだ名みたいなものだと思って大目に見てやって頂けると嬉しいです。



[-]スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |- |-|

[FF11]いとこい師匠、新天地への旅団へ参加する(前編)
 しかしジュノ競売所の気が触れたような手数料はなんとかならないんですかね? 


 土クリ(当時の競売相場400G)売ろうとしたら手数料が520Gですってよ、ちょっと奥様信じられます? スクウェア・エニックス側としてはジュノでの競売価格を手数料も上乗せした価格にさせたいのかもしれないですが(上記の土クリならジュノ競売では920G〜が普通の価格に)、ジュノから他の国への行き来が非常に困難ならいざしらず、ランク5以上なら飛行船でほぼ自由に行き来でき、それ以下でもチョコボで走ればなんとかなる、チョコボ代が高騰していればテレポ屋さんに頼んで吹っ飛ばしてもらうことによってある程度容易く三国に移動できる(もっと言えば各国に倉庫キャラを作って品物を送付し、そいつに売ってもらう手段もある)この状況において、

誰がこんな富士山頂のジュースみてえな価格で物を売買したいもんか

ってことです。ジュノでしか出品できない物、とかがあれば話は別なんですがね。
 バザーの関税の制度はわかるし面白いと思うんですよ(でもどうせなら各国、支配しているリージョンではなくせめて3国内だけでも、その国の出身者以外のバザーには関税がかかったりするともっと面白いんだけどね。てか関税ってそういうもんでしょ?)。でもこの競売所の手数料は失策としか思えないです。物産店もなくなっちゃったし、カムラナート大公はジュノを第二のマウラにしたいのかよ!とか思います。てかこんな競売所誰も使わねえからとっととたたんじまえ!

 と、ひとしきり悪態をついたところで本題。せっかく発売日に予約してまで「ジラートの幻影」を買ったのはいいんですが、今のとこまったくその恩恵に浴していない。新しいジョブ召喚士になるために必要なアイテムを一部のリーチが出す、というので少しばかりクフィムに赴いてみたのですが、案の定見事に狩りつくされていて、しかもリーチが沸いたらすぐにでも刈り取ろう、と目を爛々と光らせている冒険者がそこかしこに待機していておいらのようなどんくさい奴にはとてもじゃないが太刀打ちできない。なので早々にあきらめてレベル上げのPTに参加して古墳へ。「猫も杓子も新ジョブ取得で沸き返ってるこの時期にレベル上げなんて暢気ですかね?」などとメンバーと談笑しながら骨を狩りまくる。時間も深夜(地球時間)となり、ジュノへ帰ってPTはお開きに。さてどうするかなあ、ちょっと早いけどこのまま休むか、それとも唯一習得したテレポホラでラテーヌに行ってからジャグナーに入り、塩焼きの材料のキノコでも刈るかな?と考えているところにLS(脳内LSのHaveagooddieじゃなくてちゃんとしたLSです)内での会話が飛び込んできました。なんでも「ジラート〜」で追加された新エリアに行こうとしている方々がいるとのこと。うう、いいなあ。おいらも新エリアを拝んでみたいが、なにせレベルが低すぎる(白36)とは思いましたが、だめもとでお願いしてみるとなんと一緒に連れて行っていただけることに! ただ集合場所がバスの鉱山区だったのであわててテレポホラでラテーヌへ飛んでチョコボでバスへ突っ走りました(新エリアブームのあおりを食ってチョコボの値段が1300Gを超えていた(涙))。その道々LSでのお話をよく聞くと、なんでもこれからいくところで新ジョブのひとつ「忍者」になるためのクエストで行く場所があるのだそうで、そのクエストはバスで受けられるとのこと。せっかくバスに行くのでついでにそのクエも受けて、バス鉱山区のツェールン鉱山口前へ集合。うわあ(汗)みなさん軒並みLv60〜の強豪ばかり。こんなそうそうたる面子に自分などがご一緒させていただくのはおこがましいのですが、新天地行の誘惑には勝てず。
 さて参加メンバーも集合し、前キャラの時に組んで以来生涯3度目のアライアンスを組んで旅団は出発いたします。ほうほう、ツェールンの奥にあったパルブロとつながってない方の鉄格子が開くようになったのですな? って

いきなり地図がないわけだが。

ま、まあ今回はね、しょうがないってことで(正当化すなよ)。初見参、コロロカの洞門! いやぁ! クモよぉ、クモがいるわぁ! それも家で時折天井からぶら下がってくる白っぽいイヤーンなタイプのクモが!(掃除しなさいよ家を)そんなものには目もくれず突っ走る旅団。時折低レベルの人(おもに私)が敵に絡まれても、皆様総出で叩き潰してくださる。頼もしい! ていうか足引っ張ってすみません! ちなみに新エリアではBGMも軒並み一新されているのですが、旅団メンバータコ殴りのおかげでさくっと戦闘が終わるため、戦闘BGMがイントロクイズのように頭のとこしか聞けません! そんなこんなで途中ソロで来てみたけれど敵が強すぎて困っておられた冒険者の方もアライアンスに組み入れたりしながら、とある一角へ。む、なんかここだけ異様に人が多い。なるほど、ここが忍者クエのためのアイテムを取るところですか。なんでも10分に1回(現在は3分に1回に改正)にここに湧くリーチ3匹をぶちのめした後に岩壁の「???」を調べると、クエストで依頼された品が手に入る、とのこと。なにせ10分に1回なので順番待ちが発生しているのです。既に終わらせた方の話ではアライアンスで倒しても大丈夫とのことなので、急遽その場にいた別のPTともアラを組み、フルアラになってじっとやっこさんが湧くのを待ちます。その間、いとこい師匠は同じLSの方に「将来使うなら」となんとホーリーモール(D26 隔324 MND+2 耐闇+3 追加効果:光ダメージ Lv38〜)を頂いてしまいました。すみません、本当にありがとうございます。ただでさえ万年金欠状態で魔法買うのにも追いついてない状態なので、ほんとに助かりました。と、ややっ、リーチが湧きましたよ! いっせいに踊りかかるアライアンスの面々。いとこい師匠ももちろん殴りに参加しました。もちろんダメージは焼け石に水でしたが。特に戦死者も出すこともなくリーチ退治は終了。見事にクエアイテムを入手することができました(後編に続く)。

| FF11 | 15:20 |comments(0) |trackbacks(0)|
<< いとこい師匠、念願のすっ飛び野郎になる | main | いとこい師匠、新天地への旅団へ参加する(後編) >>

[-]スポンサーサイト
| - | 15:20 |- |-|
 工場長の名前の由来についてはこちらをご覧ください。
+PROFILE
 FFXIV PROF
+CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ RECOMMEND
      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES









http://itosykoisy.jugem.cc/trackback/52