いい加減な日々


 出戻りFF11日記。カーバンクルサーバにて五流タル白魔やってます。
 と言いながら最近は五流からくり士三昧。HistrionかわいいよHistrion。
 mixiでもほぼ同内容の日記をやっとりますが、こっちも捨てがたいので同時進行。
 文中、自分の事を「いとこい師匠」と敬称をつけて呼んだりしていますが、あだ名みたいなものだと思って大目に見てやって頂けると嬉しいです。



[-]スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |- |-|

[FF11]いとこい師匠、念願のすっ飛び野郎になる
「♪○。○○〜 ○。○○〜 ○。○○野郎〜」と橋幸夫の「すっ飛び野郎」を気持ちよく放吟したところで本題。といっても日記サイトのお約束上歌詞は載せられないので伏字ですが。


 ダボイ、オズトロヤ突入で己の力不足を痛感したいとこい師匠(ていうかソロで行くからだろ)は、ひたすら己を研鑽する日々を送っておりました。そろそろ要塞・・・はトラウマがあるのでエルディーム古墳のちょいと奥でLost Soulなどと交戦する毎日。ううん、思えば最初の頃は古墳の中は「緊急避難場所」としての認識だったのになあ。おいらも成長したもんだ。
そのときのPTのシーフの方が「あと短剣スキルが1上がればバイパーバイトが覚えられるんだけどその1がなかなか上がらない・・・」と嘆いておられるのを聞いて、そういやおいらも久しく敵を叩いてないなあ、と思いました。まあケアルへイトで敵が近づいてきたときにたまたま殴ったり、ってのはありますがそれ以外はとんと殴りにご無沙汰。出来れば片手棍を100まであげてスターライトを使いたいんじゃが・・・。せっかく骨と棍は相性がいいのに(相手は最悪の相性だと思ってるだろうが)叩けないなんてウワァァァンヽ(`Д´)ノ骨の全体攻撃が怖いから仕方ないんですけどもね。そんなこんなでしばらく戦い、何人かがレベルアップしてお開きとなりましたが、先程のシーフさんは結局短剣スキルが上がらなかったようでがっかりしているご様子。その消沈した様子はみんなに伝わり、私もなんとか上げさせてあげたいなあと思っていました。古墳からジュノへの帰り道の途中にEvil Weaponがぷかぷか浮いてるのを見つけ、誰からともなく「あれを叩いて帰ろうか」ということに。丁度、とかそのくらいのレベルだったんで運がよければスキルあがるかも、と思いシーフさんはもちろんPT全員同意。まさかこれがとんでもないショータイムの幕開けになろうとは。
 相手がそれほど強くなく、周囲に敵影もなし、ということで全員が油断したのか、その場で戦端を開いてしまった私たち。
 前衛がエビたんを殴り、それに回復魔法をかける私の視野に横長の黒い影が。

( ゚д゚)ハッ!虎! と思うまもなくヤシが戦闘に参加。

 詩人さんがすかさずララバイでおねむにするもここで、おいらたちがエビたんとしっぽりよろしくやってるのが気に障ったか、

別のエビがおれも混ぜろとばかり寄ってきた。

うわー! ここで既に混戦状態に。とにかく各個撃破しかないんだが、もう自分が一体どの敵を叩いてんだかわけがわからん。ん? なんかログに見慣れない名前が混じってるぞ?

ギャース! いつの間にかゴブが祭りに参加しとる!?

 いやー! どうしてー? ひょっとして私らモンスターバキューム状態? やっとのことで最初のエビを倒・・・あれ、視点変わったかな。眠らせた虎は後ろにいたはずなのに・・・

うそー! あんたさっきのとは別虎なの!?

 もうこの時点でどのモンスから倒す、とかの指示を飛ばすひまもなくなり、各自の判断で戦うしか。まさに乱戦。
 うう、回復がおいつかない、エビの攻撃がやけに早いよう・・・

あれ、さっき1匹倒したはずなのになんでエビ2匹いんの?


敵味方入り乱れるログの嵐、そしてその濁流にあっという間に押し流されていく

シーフ「あ、あがったー! バイパー覚えたよー!」

 もう叩いて叩いて回復して回復して全員が2hアビをはじめ手持ちの策を全部使い切って。


辛勝。当方の戦死者ゼロ。

 終わったときにはもう全員なにがなんだか、という感じで脱力。改めてログをたどって都合6匹を倒したことに驚きつつ無事を喜びあい、無論シーフさんバイパー習得おめでとー!と/clapして今度こそ慎重にジュノへと帰還。

 そして私は念願かなって白36、テレポ使いに。といってもクエなんざまったくこなしてないんで、手元にあるのは競売で買ったテレポホラのみ(競売で他の二つの20分の1の値段だった)。んでも覚えるとPTのみんなに「おおー」と言って頂け、解散した後、せっかくなので自力で初テレポをご披露。まだその場に残っていたPTのメンバーから「行っけー!!」と声援を受けながら、ホラの岩にすっ飛びました。
 
 これでおいらも念願のすっとび野郎でございます。
 ・・・他のテレポも早く手に入れなきゃ。


| FF11 | 15:18 |comments(0) |trackbacks(0)|
<< メタルギア魔法弱体化記念「ダボイだホイ!」 | main | いとこい師匠、新天地への旅団へ参加する(前編) >>

[-]スポンサーサイト
| - | 15:18 |- |-|
 工場長の名前の由来についてはこちらをご覧ください。
+PROFILE
 FFXIV PROF
+CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ RECOMMEND
      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES









http://itosykoisy.jugem.cc/trackback/53