いい加減な日々


 出戻りFF11日記。カーバンクルサーバにて五流タル白魔やってます。
 と言いながら最近は五流からくり士三昧。HistrionかわいいよHistrion。
 mixiでもほぼ同内容の日記をやっとりますが、こっちも捨てがたいので同時進行。
 文中、自分の事を「いとこい師匠」と敬称をつけて呼んだりしていますが、あだ名みたいなものだと思って大目に見てやって頂けると嬉しいです。



[-]スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |- |-|

[FF11]ガンビスン(*´д`*)ハァハァ
 GW中に鬼のようにレベル上げに勤しんだ結果、ようやくLv40の大台に乗ることが出来ました。


 そろそろワンダーカフタン(防18 HP+36 STR+1 VIT+2 MND+1 Lv33〜)にも別れを告げたいお年頃(いやもっと早く別れを告げろよ、この貧乏人め!)ですが、私には前キャラのときからずっと憧れている防具がありまして、その憎いあんちくしょうな装備の名は

ガンビスン!

 もうあのアシメトリーな誂え! 制服チックなあの装い! (*´д`*)ハァハァハァハァハァハァハァハァ

 でも装備レベルがLv36〜だったので結局前キャラは着られないままだったのですが、今回は違う!
 ほんとはもっと早く、36になった瞬間にでも買いたかったのですが、魔法優先にしてきたためずっとワンダーカフタン着たきり雀で通す羽目に。とうとうここへきて物欲が爆発しました。
 それとともに、あるとき野良PTでご一緒した白さんがベレーを被ってらして、私のイメージの中ではベレー系の装備って白は被れないと思っていたので思わず質問したところ、それはレッドキャップ(Lv36〜)であることが判明。高レベルになると白も被れるベレーが出てくるんだなあ。これとガンビスンをあわせたら実に素敵になると思わないかい諸君(誰だよ)?

 そんなわけで一路オークションに向かってガンビスンとレッドキャップのお値段をリサーチ。うう、覚悟はしていたものの、レッドキャップはともかくガンビスンはまだ1万近くするなあ。手持ちの金はヘイストのために貯めていたのじゃが・・・。
 とりあえずレッドキャップだけは購入したものの、ガンビスンはまだ遠い。なんてことをLSにて話していましたところ、同LSのバスのシーフさんが「バスのランク4戦績の鋼鉄銃士隊制式服(Lv40〜)がガンビスンと同じデザインですよ」と教えてくださいました。うおう! それならレベル的にも丁度いいし、もちろんガンビスンより性能もいい! だがオークションでは当然ガンビスンに輪をかけてお高いし、倍の戦績でもらえるはずの他国装備の選択肢の中にも入ってない。

 (´・ω・`)ショボーン。

 落ち込んでいる私を見かねてか、先のシーフさんより、自分の戦績で取りましょうか? というありがたいお言葉が。でも私にはそれを買い取るすべがないんです。あるものといったら無駄にたまった戦績ポイントだけ・・・そうだ! もしウィンの戦績アイテムで欲しいものがありましたらそれと交換していただけませんか? そうお願いするとありがたくも交換を了承していただけることに。そのシーフさんとはちょうどレベルも同じくらいだったのでウィンのランク4アイテム、連邦魔戦士制式曲刀(Lv40〜)と交換していただきました。
 さっそく鋼鉄銃士隊制式服とレッドキャップを装備。・・・

 いや〜ん、かわいいー!!!

 (親バカもほどほどにせい)

 夢にまで見たガンビスン型の服を着ている私・・・(*´∀`*)アアン、ステキ。
 こうなると両脚防具(傭兵隊長の下衣)が無骨に過ぎるなあ。ここはひとつズボン系の装備に変えるべきかしら? などといろいろ考えていたところにLSのタル好きを公称するG氏より一言。

 「師匠! 両足はタル種族装備一択ですぞ!」

 なんと! 一択ですか! そういわれるとそんな気もしてきた! 取りに行かなきゃワンダークロンプ!


| FF11 | 15:09 |comments(0) |trackbacks(0)|
<< いとこい師匠、忍者修行にでかける? | main | 2003年5月のいとこい師匠 >>

[-]スポンサーサイト
| - | 15:09 |- |-|
 工場長の名前の由来についてはこちらをご覧ください。
+PROFILE
 FFXIV PROF
+CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ RECOMMEND
      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES









http://itosykoisy.jugem.cc/trackback/86