いい加減な日々


 出戻りFF11日記。カーバンクルサーバにて五流タル白魔やってます。
 と言いながら最近は五流からくり士三昧。HistrionかわいいよHistrion。
 mixiでもほぼ同内容の日記をやっとりますが、こっちも捨てがたいので同時進行。
 文中、自分の事を「いとこい師匠」と敬称をつけて呼んだりしていますが、あだ名みたいなものだと思って大目に見てやって頂けると嬉しいです。



[-]スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |- |-|

[FF11]テレポヴァズ、バッチコーイ!
・・・ってことで土曜日の22時にLSの皆様にお手伝いのお願いをして、昼は白AFの鍵取り、夜はテレポヴァズ取りで久々にFF三昧だぜ、もう日ごろの鬱憤晴らしもかねて24時間だってやっちゃうんだからっ! とか息巻いていたのですが、


また土曜日にお仕事入っちゃいました(てへっ)



・・・・・・・・・・・・・・ウワァァァンヽ(`Д´)ノ

 これでまず昼のAF鍵取りはだめになったので、ご一緒させていただく予定だった方々には事前にお断りを入れました。それでも夜22時のヴァズの方は大丈夫だろう、と踏んでいたら、オイオイマターク仕事の目処がつかねえよ! 仕方ないので非常手段を使って22時までに戻れそうもない旨を皆様に伝えていただいたのですが、その後ぎりぎり帰宅が間に合うか間に合わないかの微妙な時間になった頃「帰っていいよー」とか言われる始末。

もっと早く言え( ゚Д゚)ゴルァ!!

せめて後30分早く言ってくれれば。゚(゚´Д`゚)゚。 しかたないのでとりあえず家までタクシーを飛ばして帰ったのが22:05。あわててログインするも、事前に私が行けない、と連絡していたためヴァズ取りツアー自体が中止になっていました。私のせいで本当にすみませんでした。

 遅れたくせにおこがましい限りですが、実はテレポヴァズはできれば今日中に取ってしまいたい理由がありました。というのはあくる日に限界2突破ツアーが控えていて、もしそれまでにテレポヴァズが入手できていたら皆さんをヴァズ石まで飛ばせるなあ、と思ったのです。以前の七罪ツアーのとき私がテレポヴァズを使えないばかりにPTの皆さんにご迷惑をおかけしたので、今回こそは! と思ったのですが・・・まあテレポヴァズを取りに行くとなったらなったでお手伝いをお願いしないとならないので結局ご迷惑をおかけしてしまうことになるのですが。

 そこで我儘を承知でこれからお手伝い頂けませんか、とお願いし、OKを頂いた方々と共にフェ・インへと向かいました。
 今回はちゃんとフェ・インの地図も持っている・・・とは言ってもまだまだ地理が把握できていない私。テレポヴァズのクエストに必要なフェ・インの魔法書は宝箱に入っているので、ともかくまずは鍵を入手しないことには、ということで鍵を落とす敵を片っ端から殲滅。その途中「ポットの破片ってなんかゴーフルの割れたのみたいだな」とか思いつつ、ひたすら敵を倒していますと(無論私は回復が主なのですが)、おお! やっと鍵が出た! と思ったらほぼ立て続けに2本目もw! ううむ出るときには出るものなのだなあ。皆様のご厚意で無事に一本目の鍵を頂きました。せめて鍵だけでもあれば、もし箱がすぐに見つからなくてもMGS魔法かけて粘れば一人でなんとかなるかも、これ以上ご迷惑はかけられん、と思った矢先に「箱ハケーン!」という声が。なんでもメンバーの方の目の前に偶然沸いたとのことでした。おかげさまで箱探しに苦労することもなくフェ・インの魔法書を手に入れることが出来ました。
 手伝ってくださった皆様、ご無理を申し上げてすみませんでした。本当にありがとうございました。
 また一緒にとろうと約束していた方、本当に申し訳ありませんでした。取りに行かれる際には、私で役立てることでしたらいつでもお手伝いさせていただきます。

 しかしザルカバードの曲はいいなあ、物悲しくて。FF11の曲の中で今のところ一番好きかも。


| FF11 | 16:09 |comments(0) |trackbacks(0)|
<< 6月のブラボーミュージック。 | main | Climb Every Mountain >>

[-]スポンサーサイト
| - | 16:09 |- |-|
 工場長の名前の由来についてはこちらをご覧ください。
+PROFILE
 FFXIV PROF
+CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ RECOMMEND
      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES









http://itosykoisy.jugem.cc/trackback/92