いい加減な日々


 出戻りFF11日記。カーバンクルサーバにて五流タル白魔やってます。
 と言いながら最近は五流からくり士三昧。HistrionかわいいよHistrion。
 mixiでもほぼ同内容の日記をやっとりますが、こっちも捨てがたいので同時進行。
 文中、自分の事を「いとこい師匠」と敬称をつけて呼んだりしていますが、あだ名みたいなものだと思って大目に見てやって頂けると嬉しいです。



[-]スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |- |-|

[その他のゲーム]上手に焼けま・・・した?
 ヒィー! アクション苦手なのに買っちまいました「モンスターハンター」。
 だってだって、フレンドやLSの面々の話聞くと面白そうなんだもん。


 まずはキャラメイク。名前、性別、フェイスタイプ(20個以上ある)、髪型、髪の色を決めます。髪の色はRGBをいじることによって自由に決められます(リンクパールの色決めるみたいに)。しかも制約がないんでショッキングピンクみたいなド派手な色もOK。FF11はあのざま(ひとつのフェイスタイプにつき髪の色が2色きりってのはなあ・・・)だし、かつて遊んでいたウルティマオンラインは最初は黒や茶色などの無難な色しか選べなかった(後でゲーム内で染めたりできるけど)のに比べるとこれはうれしいかも。
 せっかくなので自分の好きな青と緑の中間色みたいな髪色にして髪型はツインテール(っていうんですかあれ)にしてみたところなんか

「逆襲のシャア」のクェス・パラヤ

みたいになった・・・いやそれほど似てるわけでもないんですが髪の色が・・・。まあいいか、どうせ頭装備で隠れるだろうし。

かくしてモンスターハンターの世界の村に降り立ったItosy(さすがにkoisyまでつけるのはやめといた)、まずはオフラインのチュートリアルクエストで操作方法等を覚えます。
 の前に武器防具を揃えないとだめなのか。こういうゲームの習いとして最初はみんなシケた金しか持ってないのは当たり前、村の長老からもらったお小遣いを足しても最低ラインの防具を買ったらスッカラカンですよ。仕方ないので武器はしばらく初期装備の片手剣を使っていくことにします。
 まず最初のクエストは生肉の調達。武器の使い方や獲物からのアイテムの入手方法などを長老から教えてもらった後フィールドへ。暢気に草を食んでいる草食獣に容赦なく切りかかる! 飛び散る血しぶき、さすが15禁。
 でもなんか・・・私切りかかってるというより刃物持って暴れてるだけに見えなくもない・・・時々獲物に逃げられちゃってるしw

 それでもどうにかこうにか生肉を入手し無事にクエストクリア。報償は50G(あれ、通貨単位なんだっけ?)とアイテムちょこっと。うーんシケてる。まあ最初のクエなんで当たり前か。
 さて、次のクエは肉の調理。おお、これがあのCMでやってる「上手に焼けましたー!」の奴か。んでは早速支給された肉焼きセットを使って挑戦。
 うわー、結構タイミングシビアだなあ。早く上げすぎると生焼けだし、かといって長く置きすぎると黒こげになるし。かなりの失敗を重ねた後ようやく「音楽が終わって半回転したところで上げる」という自分なりの解決策を見出して上手にこんがり焼くことに成功。

 一通りチュートリアルが終わっていよいよオンラインに突入します。
 そのためにログイン登録をしなくちゃいけないんだけど、その画面がなーんか使いづらい。個人情報入力欄の都道府県コンボボックスがうまくスクロールしなくて思わずキレそうになったり。
 登録作業が終わったら終わったで「このログインIDを書き留めておいてください」と言われるものの、肝心のIDの字が小さくてaなんだかeなんだか判別しづらいァヽ(`Д´)ノ。まあIDはその後ログインするときにちゃんと大きな文字で出るので事なきを得たんですが。

 オンラインのクエストはオフラインとは報酬が段違い。採集クエストとかだとオフのときに集めた素材も利用できるのがありがたい。特産キノコ15個調達して600Gゲットで( ゚Д゚)ウマー。

 そうやって小金も貯まったのでここらでそろそろ武器を買い換えようかな、思いあまり考えずに買ったら片手剣じゃなくて大剣だったよ。うわあ重い(´・ω・`) 。なんか自分の方が振り回されてる感じ。攻撃力は段違いに強いんですけどね。

 そんなわけで早くも武器選択に失敗してる感もありますが、地道にがんばります(`・ω・´) 。

【本日のFF11(短い)】
 収穫できた闇の鉱石、LSの彫金師さんと木工師さんにお願いしてダークスタッフにしていただきました。これでやっと借りていた方の杖をお返しすることができます。

| その他のゲーム | 14:15 |comments(0) |trackbacks(0)|

[その他のゲーム]テクニクビート。
 再三この日記で推している音ゲー「ブラボーミュージック」を、正月に友人Fに貸したところかなり気に入ってもらえたようで嬉しい。・・・とはいっても今年の1月でネットから曲をダウンロードできるサービスも終わっちゃったんだけどね。


 さてそんなFから「別の音ゲー借りたからやりにおいでよ」とお招きがあったので遊びにいってまいりました。もちろんゲームだけのお招きではなくて、かねてよりやってみたかった伝説の鍋料理(大げさ)「扁炉(ピエンロー)」をやってみよう、という目的があったからなのですが。

 さてFが弟くんから借りたというその音ゲーは「テクニクビート」。むむ、名前だけは聞いたことがあるゲームだけど内容はサッパリ。最近ゲーセンにも行かないし、ゲーム雑誌も読まないからなあ 内容の説明も・・・つたない自分の文章で伝わるかどうか。
 とにかく音楽に合わせてボタンを押す、という音ゲーの大前提は同じなんですが、そのボタンを押すための指標が、水面に浮かんだ波紋のような輪っかで表示されます。プレーヤーは画面を駆け回ってあちこちに現れる輪っかに触れ、タイミングよくボタンを押していくのですが、モノが波紋なだけに、

重なり合ってる輪は反応する

という特徴が。
ゲームを進めていきますと、時々鎖のように繋がった輪っかが現れることがあります。本来ならその輪っかを一つ一つ音楽に合わせて踏んでボタンを押さないといけないわけですが、このような連鎖した輪っかの場合ひとつを踏めば、後は勝手に繋がった輪が音に合わせてボタンを押したのと同じに鳴ってくれるのです。画面のあっちこっちに輪が出てくるような忙しい曲でもこの方式でいくつかの音が勝手に鳴るようにしておけば、それらが鳴ってる間に遠くの別の輪まで走る時間が稼げる、という。
 これだけだと輪が重なってない場合はどうしようもなくて辛いのですが、このゲームは更に

輪を持ち上げることができ、更にそれを持ったまま移動することができる

のです。なので画面に出現したときは互いに離れている輪っかでも、片方を持ち上げて移動することによって連鎖させることができる。これを行うことによってたくさんの音をつなぐことができると、高得点が望めるようになる、と。

 いやー、これがかなり面白かったです。いったん連鎖のコツを覚えるともう意地になってひとつでも多く繋ごうとして自滅したり、とダメダメプレイヤーではあったのですが、気に入っちゃったのでこれは自腹で購入する! と心に決めた次第。

 ひとしきり遊んだ後は、お待ちかねの「扁炉(ピエンロー)」。これは舞台芸術家の妹尾河童さんが自著で紹介されていた中華風お鍋で、白菜、干し椎茸、鶏もも、豚バラ、ビーフンを適度な大きさに切ってお鍋に入れて煮込むだけ。白菜の葉の部分は芯より後に入れる、とかはありますが基本的にはこれだけです。最後食べる直前に胡麻油をひとたらしして出来上がり(もっと詳しい作り方を知りたい方はネットで「ピエンロー」をググって見てくだされ)。
 後は取り皿にまずお汁を取り、それを各自自分好みに塩で味を調節したものをつけ汁として頂きます。
 こんなシンプルなのにすっごい美味しかったー!
 Fも私も本で読んだときからぜひ一度食べてみたくて仕方なかったのがやっと叶いました。欲を言えば冬真っ最中だったら白菜がもっともっと美味しかったかも。
 最後はうどんで〆ておなかいっぱいで満足満足。

 ・・・その帰りに「テクニクビート」買おうと中古ゲームやさんに寄ったけど売ってなかった・・・やっぱ2年も前のゲームだからかしら。

| その他のゲーム | 13:22 |comments(0) |trackbacks(0)|

[その他のゲーム]賞取りレース。
 うちのクマも演歌界で10年選手となり、出す歌出す歌ベスト3入り、と安定した人気を保つようになりました。
 あとはいろんな賞を狙えばいいのですが、ノミネートされる条件がよくわからない。


 ちなみにうちのクマがこれまでに頂いた賞は次の通り(括弧の中は主催団体名)。
 
 ・北川記念賞(北川記念協会)
 ・演歌新人賞(宇宙演歌協会 審査委員会)
 ・四次元有線大賞(宇宙放送ネットワーク本部)
 ・全銀河歌の祭典最優秀賞(全銀河歌の祭典開催委員会)
 ・男道敢闘賞(宇宙流男道総帥)
 ・女ごころ研究者新人賞(財団法人 女心研究所)
 ・一人暮らし応援賞(ロンリネス財団)
 ・ときめき勲章(宇宙ポエム連盟ときめき委員会)
 ・乙女の祈りトロフィー(愛と夢の会 特別審議会)
 ・冥風魔道賞(冥界同好会)
 ・アニマル歌謡賞(あにまる共同くみあい)

 もらっといてなんですが権威があるんだかないんだかわからない賞も・・・。
 あと「孤高の魂」大賞というのにエントリーしてはいるのですが、なかなか受賞まで漕ぎ着けられない。
 ここに書いた物だけでほぼ全体の半分、あと同じくらい未受賞の賞があります。

 全部制覇するにはどのくらいかかるやら・・・。
 


| その他のゲーム | 00:47 |comments(0) |trackbacks(0)|

[その他のゲーム]Macintoshの方へ
 と言ったって、主に掲示板に「聴けないよー」と書き込んでくださったS氏に向けてのネタですが(もちろん他のMac使いの方もどうぞ)、こんな感じになりますよ、と言うのがわかるよう別ページを作ってみました。

 ・・・ただ・・・例に挙げた歌がよりによってアレな歌なので、一応18禁ということにしときます。
 断じて言いますが、これの八割はクマ自身が作ってきたんですよ、マジで。

 マカーにもよくわかるくまうた

 


| その他のゲーム | 00:47 |comments(0) |trackbacks(0)|

[その他のゲーム]続・モジブリボン昇段考(どうも見当違いのような気もするが・・・)
 ぐぎゃー! モジブリボンネットの全国徳長者番付入りすると、自分の登録している言葉が他人に丸見えなのね・・・。


 ラップに乗って文字を書いていくこのゲーム、途中でおまじないの言葉とかくどき文句(なんだこれw)を入力するシーンがあって、ここで登録した言葉は実際にゲームの中で文章の中に組み込まれて出てくるのですが、その言葉がすべて白日の下にさらされてる! あわわわ、そんなことならあんなへんてこな言葉とか入れるんじゃなかったよ。何入れていいかわかんなかったので適当になんかラップとかの人が使ってるような「クール」とかなんとか入れればいいのか?(偏見ですか? でもラップ界のことはよくわからないので)とそんな言葉混じったの入れといたらみんなから丸見えだったよ! 恥ずかしい。そんなだもんで私に似合いのもっとトホホな言葉に即変更。

 そいでもって引き続き昇段考なわけですが、昨日出した推論もどうやらはげしく見当はずれの予感。某掲示板で、通常・外伝ステージとも全部名人でクリアを達成した人(すげーなこれ。私には絶対できない。モジブリ以外のキャラだととたんにダメダメになる私です。特にオソレザン・・・)が、それでもその間一度も昇段しなかったと報告されていました。うう、そうか違うのか・・・。ちなみに説明書には「七段以降は徳の量によって昇段していきます」とはあるのだが、確かにそれもあるかもしれないが、絶対に「それだけじゃない」。もし純粋に徳の量だけが昇段条件なら、徳の総量と段位が比例してないとおかしいはず。全国徳長者番付(徳量の多い順に二十位まで表示)を見ればわかるけど、徳の量は多くて上位につけているのに、段位は順位以下の人より低い人もいる。
 うーむ、ますますもってわからない?!?!?!
 
 わからないながらも自分の推論にしたがって今までやってないことをこつこつ続けてきてただいま二十八段、松浦さんも抜いて全国二位になりました。
 うむむ、でも一位の人は五十段以上でダントツなんだよな・・・徳の量も私の倍近くあるし。遠いなあ。というか新しいことをやりつくした時、私はどうやって段位を上げればいいの??


| その他のゲーム | 10:42 |comments(0) |trackbacks(0)|
 工場長の名前の由来についてはこちらをご覧ください。
+PROFILE
 FFXIV PROF
+CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ RECOMMEND
      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES