いい加減な日々


 出戻りFF11日記。カーバンクルサーバにて五流タル白魔やってます。
 と言いながら最近は五流からくり士三昧。HistrionかわいいよHistrion。
 mixiでもほぼ同内容の日記をやっとりますが、こっちも捨てがたいので同時進行。
 文中、自分の事を「いとこい師匠」と敬称をつけて呼んだりしていますが、あだ名みたいなものだと思って大目に見てやって頂けると嬉しいです。



[-]スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |- |-|

[大航海時代online]小さな事ですが。
ちょっと感心したこと。




商館カウンター前のこんな小さな椅子にさえちゃんと座れること。
| 大航海時代online | 11:35 |comments(4) |trackbacks(0)|

[大航海時代online]死ぬほど大航海(2)。
 そんなこんなするうちに商会メンバーがジェノヴァを基点に海事クエをやる、ということを聞きつけ、ちょうどそこいらにいた自分も混ぜてもらうことに。


生粋の商人なんであんま役に立たないけど、修理3あるので資材を山と積んでそっちに専念しましょう。とか言いながらしっかり大砲も撃ちましたが5くらいしかダメージ与えられず。しかも一回は戦闘不能になっちゃうし。幸い浮き輪と保管スキル5のおかげで塩が3個ほど流れただけで済みましたが。こんな役立たずなのにおかげさまであっという間に戦闘名声が1000を越してしまい、ありがたいやら申し訳ないやら。みんなが交易名声上げたいときはいつでもおいらに言っておくれ。まあ星4つのクエでもジェノヴァやマルセイユからカレーに蜂蜜5個持ってこい、とかだけど(誰も行きたがらねえ)。
 
 海事クエ終了後、単身ファマガスタ投資へ向かう……けどまたここもなかなかレシピが出ない。時間を経過させるためにベイルートとの間を行き来しまくり、はたから見たらまるでダマスク織物を買い溜めているかのように見えて何時PC海賊に襲われるかと戦々恐々でした。ち、違うんじゃよー、ダマスクは前来た時に何枚か買ってみたけど、故郷の方ではあまりたいした金にならなかったのでもう買わないことにしたんだい。今うちの船を襲ってこぼれ出るものは調理材料のそら豆とか羊肉ぐらいのもんだよ。……しかし材料持込とはいえベイルートで堂々とそら豆のスープを作っている私はPC海賊より先に休憩所の親父あたりにぶん殴られそうだが。せめて調理はファマガスタ側ですることにしよう。
 またしても投資貧乏(そしてレシピは出ず)でなんと持ち金4桁(預金もなし)になったので、あきらめて怖い怖いこの海域から抜け出そう、と思いつつポルトガルのイベントでアルヴェロがエジプトに行ったとかどうとか言っていたのでカイロをうろついてみるもそれっぽい人影もなかったので停戦状を使いつつ海域脱出。実はこの時点で人に言えないくらいぶっ続けでこのゲームをやっていたのでもう眠くて仕方なかったのですが、さすがにこのまま海の上で寝るわけには、と思いなんとかナポリまでたどり着いて(手前で寝落ちして座礁しまくっていた)就寝。

| 大航海時代online | 17:47 |comments(0) |trackbacks(0)|

[大航海時代online]死ぬほど大航海(1)。
 タイトル通りですよ。土曜は仕事だったので、ただでさえいやな仕事なのに休出、ってことでやる気が激しくDOWN。なんかもうね、一刻も早くフェードアウトしてえ。本当に合わない職場ってのはあるもんだなあ、と痛感いたしましたよ。


 その後実家に帰る用事があったので、もしかしたら実家のパソコンで大航海できるかも(父もプレオープンの時ソフトをDLしたらしいので)、と思ったら、父は父で別のネトゲ(たぶん「MU 奇跡の大地」だと思うが)で固定PTの約束があるらしくパソは空かないご様子&父いわく「大航海は少しプレイしてみたけど難しいのでやってない」とのことだったのであきらめる。しかしあの歳で囲碁や麻雀じゃないネトゲ、しかも固定PTとはやってくれる。PT仲間ももまさか一緒に組んでる相手が戦前生まれとは思うまい。うちの父をひとつよろしくお願いします。
 てなわけで実家で用事と久々のおいしいご飯を頂いた後、家に帰って自分のパソで大航海時代に突入。

 投資の夢破れ、銀行に20Kもの借金を作る羽目になっちゃった(残高0の状態でMAXまで引き落としと指定すると自動的に20K借り入れされる)ので、しばらくは北で料理売ってお金稼がないとなあ、というわけでロンドン界隈へ。幸いここらでは料理は売れ行きがいい(うちの料理は値段も比較的安めの設定だし)ので、順調にお金を稼いで不名誉な借金も返済。小ネタですが借金を抱えたまま前金のある仕事を受けようとすると「借金のある人に前金のある仕事はなー」とか言われて受けられないので注意。
 幸い北にやってきたことだし小銭もできたので、なんか肉料理のレシピが出るらしいコペンハーゲンへの投資を開始……したんだけどここの投資は手ごわいなあ。400Kほど投資するもうんともすんとも言わず、またしても懐に寒い風が吹き始めたのでとぼとぼとロンドンへ戻る。もう! こんなんばっかし!

 極寒の北の地での唯一の収穫は酒類取引スキルのランクが3に上がったこと。これで嗜好品取引スキルが取得できる。取得場所はヴェネツィア。向かい風が面倒だけど、シラクサ、アンコナ、サッサリ、ファマガスタ投資の用もあるから取り合えずあっち行って稼ぐか。とはるばる移動、の途中でセビリアに寄り商館を流していたら木の実を売ってるとこを二箇所ほど発見。こ、これは! せっかく「旅人の食料保管術」も手に入れたことだし是非使ってみたい! 幸い価格もとんでもない値段ではなかったので早速購入して製造。おお、プルーンが、干しアンズが、干しリンゴが我が手で!! すべて材料は同じ木の実ってとこがちょっと気にならないでもないですが、とにかくこれで魚肉オンリーで5まで上げてきた保管スキルがようやく日の目をみるよ。

 大金を注ぎ込んで取得したレシピが使えたのに気をよくして意気揚々とヴェネツィアへ航行。あれ……嗜好品取引教えてくれる人なんてどこにもいないよ?

 ……。
 ……。
 ……。

 はっ! もしかしてまた宮殿の中にいるのかよ!(マルセイユの悪夢再来)

 ヴェネツィア宮殿に入ったことのあるフレに確認すると、確かにそんなキャラがいるらしい。 当然今の正装度では入れるはずもなく(後もう少しだとは思うんじゃが)すごすごと中央に引き返…す前にやっとのことでアンコナ、シラクサ、サッサリの投資レシピを入手。よかったよかった、まるっきりの無駄足じゃなかった。
 
 ナポリあたりまで戻ってきて美術品取引スキルでも上げようとうろついていると、ジェノヴァの商人ギルドに商人転職クエが掲示されているのを発見、すぐさま前回クエを求めて共にさまよったS氏に連絡。……って本当はこれの前にも別の場所で出てたことは出てたんだけど、その時の対象物が毛織物200巻かなんかで、いくらなんでも期限付きでこれは難しい、ということで流していたんですが、今回はワイン200樽、これならなんとかなるでしょう。念のためクエを引き当てている私はジェノヴァに残り、S氏のワインが揃ったところでクエを受ければ期日気にしなくてすむ、ということに。本当は酒類取引持ってる私も一緒に行った方がよかったんだろうけど、このクエって収めるまでの期間が短いほど報酬が上がるし、ワインならセビリアやオポルトでちょっと呼びかければ必要数集まるだろう、ってことで。かくしてS氏は無事に商人転職証(だっけ?)を入手することに成功。よかったよかった、これで会計が入手できますな。
| 大航海時代online | 14:05 |comments(0) |trackbacks(0)|

[大航海時代online]転職流転。
 ひー、絨毯爆撃投資を繰り返していたら凄まじい勢いでお金がなくなっ(ry)。


 ……ま、まあいい、わかっててやったことだし。しかし正装度が足りないせいで投資を持ちかけるたびに香水を振り掛けないといけないのにはいささか閉口気味。もうちょい正装が上がる服はないものかしら、と思案しつつ香水が切れたのでパルマあたりに買出しにでかけ、ついでに潮風で壊れたターバンを買い直し。
 ちょうどその時、商会チャットで船の大砲の話が出ていていろいろ知識が深まる。そういえば愛船「俺の塩六代目」丸は砲台が二つ、計10門まで砲を載せることができるんだけど、ちょうどいい数の砲が見つからなかったので、先代の船に載せてたカルヴァリン砲4門×2を引き続き据え付けて使用。2門分が空いたまんまになっててちょっともったいないんだよねえ。という話をしていたら商会メンより名匠ファルコン砲6門を譲っていただけることになり、いそいそとセビリアに受け取りに出向く。
 無事に大砲を譲り受けて喜んでいると、別の商会メンから商人転職クエの紹介依頼があったので、商人ギルドを覗くも掲示なし。自分も東地中海に投資に戻るついでがあったので、艦隊を組んでそちら方面に移動しながら転職クエを探すことにした……のだが、これまであんなに何度も見かけたはずの「商人ギルドの苦闘(だっけ?)クエ」が全然掲示されない! クエを求めてセビリア→マルセイユ→ジェノヴァ→ナポリ→ヴェネツィア→アテネと別のクエもこなしながらひたすら移動し、流れ流れてついにはイスタンブールにまで辿り着いたものの転職クエは影も形もない始末。どうして〜!?
 私は念願のイスタンブールの地を踏めたのでありがたかったのですが、一緒に行ったS氏にはなんとも申し訳ないことをしました。うーん、なんでだろ? 私の交易や会計のレベルが足りないとかなのかなあ。なんか悔しいぞ。今度は北方面で攻めてみましょう>S氏

 艦隊解散後、停戦状の束を命綱にまだ見つけていなかったファマガスタ、ベイルート、カイロ、アレクサンドリア、トリポリを発見に乗り出す。ちょうどタイミングがよかったのかほとんど絡まれずに辿り着くことができました。イスタンブールで購入したピーコックターバンのおかげで変装も正装も上々、香水がなくても投資ができるようになったのがありがたい(頭だけピーコック〜で下はヨーロッパ風なので、見た目はとても変なことになっているのですが)。

 さて、投資で懐が恐ろしくお寒いことになってしまい、サロニカではようやく「旅人の食料なんたら」の保管レシピをもらうこともできたので、ディアス提督に港発見報告して小銭をせびりに一度国に帰るべー、と地中海を戻っていたときのことです。
 ぬうう、海賊に絡まれた! まあ強さはそれほどでもないけど二艘で攻めてくるとは卑怯なリ。とりあえず提督を狙って大砲発射!

 ……あれ?

 今撃ったばっかりなのにすぐに砲撃可能の黄色マークが出てる??

 あ、そうか、名匠ファルコン砲とカルヴァリン砲は弾の装填速度が違うからか。でもこれ、一撃のダメージこそ小さいけど、うまい具合に連射っぽく撃ててなかなか面白いぞ。弾さえたくさん積んでおけばちくちくとダメージ与えていい感じに攻撃できるかも。 
 
 ……それにしても木の実はどこにあるんじゃろうかのう。このままではせっかくの新レシピ&魚肉オンラインで無駄に上がった保管スキル4の使い道が……。
| 大航海時代online | 17:17 |comments(0) |trackbacks(0)|

[大航海時代online]乳恋し(エロネタに非ず)。
 きー! 地中海沿岸の全都市はすぐさま牛か羊か山羊の飼育、もしくはバターを交易品に入れることを命ず! ピサは牛を牛肉に加工するような余計なことをせずに生きたままの牛を売れ!。


 と、傲慢なことを言いたくなるくらいバター分が足りないですよ地中海。鶏のローストや子羊のロースト、パウンドケーキを作るにはバターが必須、だがしかし、地中海沿岸でバターの元になる乳を出す家畜を飼っている都市はカリアリ、ザダール(山羊)、サッサリ(羊)のみ。もっと牛飼え牛! あまりの乳成分の足りなさにピサで売られている牛肉を見ながら「あれを絞ればもしや乳が出たりしないのか?」と既に調理の枠をはみ出して錬金術の域に足を突っ込みそうになってる始末です(当たり前ですが牛肉からは乳は出ません)。
 北海に帰れば乳成分豊富なんですけどねえ。地中海の投資レシピを手にするまでは北へは帰らない誓いを立てたのでなんとか近隣でやりくりしないといけないのでした。
 イスタンブールまで行けばバターが買えるけど、ここへきてターバン壊れた……。仮にあってもターバンごときの変装度では入れない予感もひしひし。ていうかあっちの方行くのめちゃめちゃ怖ええよ! アテネやサロニカあたりでさえガクブルもんなのに、停戦状が何枚あっても足りない気がする。いつかは行かないといけないのはわかってはいるんじゃが……。

 さて、泣きながら革製品やトンボ玉や高級衣料(←特にこいつが罠)を交易しまくった結果、ようやく工芸品取引が2に上がりました。美術品取引さえ取ってしまえばこっちのものだぜ。だがしかし、この美術品取引もまた2まで上げないと念願の工芸スキルが取れない……先は長いのう。幸い東地中海は美術品を取り扱ってる都市が多いので投資ツアーの片手間にせっせこ買いまくろう。
| 大航海時代online | 11:51 |comments(3) |trackbacks(0)|
 工場長の名前の由来についてはこちらをご覧ください。
+PROFILE
 FFXIV PROF
+CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ RECOMMEND
      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES