いい加減な日々


 出戻りFF11日記。カーバンクルサーバにて五流タル白魔やってます。
 と言いながら最近は五流からくり士三昧。HistrionかわいいよHistrion。
 mixiでもほぼ同内容の日記をやっとりますが、こっちも捨てがたいので同時進行。
 文中、自分の事を「いとこい師匠」と敬称をつけて呼んだりしていますが、あだ名みたいなものだと思って大目に見てやって頂けると嬉しいです。



[-]スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |- |-|

[FF11]あーあ。
 私もブログに自分に都合のいいことだけ書きたいもんです。

 PT希望も出してないのにキャーカラクリサーン! って誘われまくりで断りのtell入れるだけで30分もかかっちゃいました!

 とか

 サルベージではアビ禁止さえ解ければオートマトンが序盤から魔法撃ちまくって大活躍!  

 とかな!


 ……金輪際ねーよorz。

 
 注:サルベージでアビが解放されてもからくり士本人の魔法禁止が解けるまでマトンは魔法が使えません。つまり少し前の私の初サルベージの記事での一縷の望みは粉微塵に砕かれたのでありました。
| FF11 | 03:53 |comments(6) |-|

[FF11]黒60。


 じゃじゃーん! 
 ついに黒AFを全装備できるお年頃になりました。

 黒AFかっこよくて好きだ。しましまズボンも先が折れてる帽子も、ちょっとFF9のビビを彷彿とさせていいですなあ。

 実は60になる途上で結構入手魔法に抜けがあるのは内緒だぜ。トルネドとか持ってないです。 

| FF11 | 00:50 |comments(0) |-|

[FF11]初サルベージ。
 初のサルベージに行って来ました!

 前々から「覚えることかたくさんある」との評判で尻込みしていたのですが、日々激化するナイズルのシュッシュオンラインに疲れ、サルベージどんなだ? みたいな話題になったことを発端に、そんなら行ってみようとなってLSのベテランサルベージャーの手引きで侵入。

 ほんと初めはすべてが封印されてて素っ裸の上なんも使えないんですなあ。またその封印を解く真輝管(敵を倒して入手)とやらの名前がそれぞれ瑞雲だの乱雲だののオサレな雲の名前になっててわかりにくいことこの上なし。手っ取り早く頭装備封印解除とかの名前にしてくれ、説明欄には書いてあるけどさ。

 私は白で参加したので、なにはなくとも魔法解除アイテムを優先で狙っていました。白の装備やステータスなんて飾りですよ! 偉い人には(ry)。や、ほんとマジで。そらまあリフレシュ装備やhMP+装備はつけられるに越したことはないけど、MNDがガタ減りしたところで「ああ、ねえ」ってな感じだしな。

 とはいえ少しずつ力を取り戻して手数が増えていくのは結構面白かったです。1PT6人での挑戦だったので最後の方は一部の封印解除アイテムが余り出していました。でもこのコンテンツ、最高18人だかまで一度に入れるらしいのですが、さすがにフルで入ると解除アイテムが全員に行き渡らないことの方が多いとか。なるほど。

 そうやって「どろろ」の百鬼丸の如くいろいろ取り戻していって最後は門と対決、奴が異界から召喚するモンスターをひたすらしばく! 運がいいとなんかアイテム持ってるNMが出現するのでもちろんそれもしばく! 今回蜂の出てくる門が相手 だったのですが三匹くらいNMが出て来てどうやら当たり門だったらしいです。報酬はアレキサンドライトの入った袋でした。

 しかし一連のシステム見てて思ったんですが、

 これマジでからくり士に向いてない!?

 からくり士やってる人少ないからあまり知られてないのかもしれませんが、

 ストリンガー装備してなくてもマトンの呼び出しと戦闘指令はできます。

 できないのはマニューバ入れだけだと思った。なのでアビ解放さえ叶えばその瞬間からマトンを戦闘に参加させることができるように思われてならないのですがいかがでしょうか?

 更に飛び道具装備解放で倍率ドン! というかストリンガー装着でマニューバもリペアーも可になってマトンはフル稼動、あとはもう主人は裸でもいいみたい、感じもするけどそうは問屋がおろさないのかしらん。
| FF11 | 12:21 |comments(0) |-|
 工場長の名前の由来についてはこちらをご覧ください。
+PROFILE
 FFXIV PROF
+CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ RECOMMEND
      
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES